FC2ブログ
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
wacana*のこと

wacana*

Author:wacana*
wacana*です。
高二病を経て最もしたいことが見えてきました。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

ちんあなご

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

答え*

2012.12.31 22:48|wacana*のこと
来年の今頃、私はなにを思っているでしょうか。
できれば皆で笑っていたい。

これが私の2011年の締めの言葉でした。そして、そんな私の疑問に答えを出すべく日がやってきました。世間では「人生、山有り谷有り」と言います。水戸のご老公だって「人生楽ありゃ苦もあるさ」と言います。
この1年の初めに、大きなものを失いました。だから、そのキャパの分だけ出逢いが多かったのだと思います。何かの引き換えに、何か得られるなんて、そんなルールは好きではありませんし、実在するとは思っていません。しかし、沢山の出逢いが心を埋めてくれたことは確かです。
人生が谷谷谷と思っていた時、地球にある谷より低い海が私を救ってくれました。先に述べた”沢山の出逢い”を海がくれたのは間違いありません。
だから、私の今年の一文字は「海」です。
あまりに簡単な言葉故に、ひねりがないとことは自負しています。しかし、私の好きなMr.Childrenの特に好きな『Loveはじめました』という詩に、こんな歌詞があります。
『意味なんてないさ 深くもないし 韻だって踏んでいない
 ただ偽りなく 飾りのない 紛れもない 想いだけがそこにあるんだ』
人の言葉を借りて表現するには、いささか気もひけますが、今の私にはこれ以上の表現ができません。しかし来年の私は、これ以上の表現力を身につけけて、想いを言葉にします。そんな意志を胸に、韻もふんでいないけれど想いのある”海”を今、目の前にしています。そして、明日もこの海と一緒です。

2012年12月31日の今。
私は大好きな所で、大好きな人たちと笑っています。

来年の今頃は、今日という日を思い出しならがニヤケて美味しいビールを飲んでいたい。

みなさま、今年も大変お世話になりました。
2013年も何卒、宜しくお願い致します。


wacana*
スポンサーサイト

テーマ:独り言
ジャンル:日記

新年を意識する瞬間*

2012.12.29 16:41|wacana*のこと
年の瀬だというのに、そんな気持ちに全くならないのは、今居るのが、日本ではないからだろうか。
物心ついてから、私は新年を迎えるときには、自宅から同日に移動できる距離にいる。つまり、年越しを旅行先で迎えるのは、今回が初めてということになる。
かろうじてそれに近いのは、2010年の1月1日に出発したモルディブの旅行である。
正月というものを感じぬまま出発した、その日。私は、今日が元旦という気持ちがしていなかった。それ故のことだろうか、乗り継ぎ地のマレーシアクアラルンプールにて、ハッとさせられたのだ。飛行機が到着した後、機内を降りてトイレに向かった。列になった女子トイレ。順番を待ち扉を開けて入ると、そこにはおばさんが正面を向いて立っていた。
「 happy new year 」
淡々とそう言って、私にトイレットペーパーを手渡したのだった。それは、新年を迎えたことを初めて意識した瞬間。そして、とても印象的な瞬間。
2013年を意識するのは、どんな時なのだろう。マーシャルでの新年。楽しみでならない。


wacana*

テーマ:独り言
ジャンル:日記

タグ:マレーシア クアラルンプール モルディブ マーシャル wacana*

切ない比例*

2012.12.27 21:18|旅でのこと
私は、帰る日のことを考えて思い出作りをしているような気がする。
沢山思い出があったら、帰る時に寂しくならないのではないかなって思って、そんな保険をかけている自分がいる。しかし本当は、楽しいことが沢山あっただけ、寂しくなることを知っている。
そんな比例する、楽しさと未来への寂しさ。


wacana*

テーマ:マーシャル諸島共和国
ジャンル:海外情報

タグ:wacana*

いま*

2012.12.27 05:43|水曜テーマのこと
  IMG_3014-500.jpg



どんな天候の空であろうと、今は特別な時間。


wacana*

テーマ:写真にコトバをのせて
ジャンル:写真

タグ:wacana*

素晴らしいこと*

2012.12.24 09:53|マーシャルのこと
午後、PCにて、日常通りの仕事を行う。大きく違うのは、ここがマーシャルで、窓を開ければ奇麗な海が目の前にあるということ。
午前中に、とてつもなく素晴らしい時間に出会えたというのに、PCに向かった為に日本で過ごす時間と変わらなくなってしまったからなのか、その”とてつもなく素晴らしい”ことをすっかり忘れていたのだった。以前、グアムの空港でFacebookを開いてガッカリした時と同じガッカリ感を、以前より強く感じた。それも、自分へのガッカリ感。
非日常に居て、日常だったとこをする。すると、非日常が日常ではなくなるという簡単な話。しかし、今回は、通常の仕事をしなければならない為、致し方ないことだ。寧ろ、仕事ができなければ、ここには来れない。そういった気持ちのリスクもありながら、ここに居させてもらっている。それを自覚できたということで、よしとする私。

しかしマーシャルに長くいることで、その非日常が日常になろうとしている。それもまた、素晴らしいことだ。


wacana*

テーマ:マーシャル諸島共和国
ジャンル:海外情報

タグ:マーシャル wacana*

重複*

2012.12.20 06:39|旅でのこと
凄く凄く楽しいから、
まだまだ日はあるのに、
ついつい帰るときのことを考えてします。
とってもとっても悲しくなる。
だってだって、時間は短いことを知っているから。
ずっとずっとここに居れたらいいのに。


wacana*

テーマ:キュン(*´д`*)みたいなw
ジャンル:恋愛

タグ:wacana*

わたしの好きなもの*

2012.12.19 15:04|水曜テーマのこと

   IMG_0389.jpg


キラキラしたものが好きな私です。
可愛いものが好きな私です。
写真を撮るのが好きな私です。
面白いことが好きな私です。

そんな私が好きになったマーシャルの海です。
見ればわかります。
そして、見た人でないとわかりません。


wacana*

テーマ:マーシャル諸島共和国
ジャンル:海外情報

タグ:wacana*

コガネヤッコとヒヤヤッコ*

2012.12.18 20:53|マーシャルのこと
冷や奴食べよう、という話になって「オカカも乗せて!」と盛り上がっていたのに、二人して理由もわからないくらい瞬間的に忘れた。
気づいたのは、翌日。
思い出したのは、私。


wacana*

テーマ:マーシャル諸島共和国
ジャンル:海外情報

タグ:wacana*

洗いもん戦争*

2012.12.17 16:39|日常のこと
洗いもん得意やったっけー。

ランチを終えて、キッチンにお皿を置きながら続けたことばに、笑いがこみ上げてきた。
「いやー、洗いもん上手いよな。」
「褒めてやらせようとしてる?」
「いやほんま、上手いなー思って。遠回しに言っている訳やないでー。」
「うんうん。ただ(皿洗いは暗黙の了解で私の仕事なのに)突然言われると”洗いものは得意”って聞こえるってこと。」
「洗いもんも得意やな。」

私もお皿が奇麗になったので立ち上がると、
「お、今日も奇麗に洗っちゃう気やな。」

斯くして、私はスポンジに、中性洗剤を垂らす。


wacana*

テーマ:独り言
ジャンル:日記

タグ:wacana*

一人*

2012.12.13 16:26|マーシャルのこと
一人でマーシャルに向かうなんて、あの時のことを思い出す。
もう8年ちかくも前のことだ。1人で夜の便に乗り込み、まずはグアムに行く。春休みの学生たちのワイワイした機内にまじり、一人心細い想いをした。現地に日本人(取引先の人)は居れども、会ったこともない。ほぼ一人旅と変わらない、と思っていた。
しかし、今。
あの時に出会った彼らが居るから、一人でマーシャルに行く。初めて会った時のことを思い出すと、当たり前だけれども、他人行儀すぎて笑える。
時の重みを感じる。暖かくて、深い時間の重み。


wacana*

テーマ:マーシャル諸島共和国
ジャンル:海外情報

タグ:マーシャル グアム wacana*

ココロのブログ*

2012.12.11 20:53|日常のこと
ココロも忘れてしまいそうな程、流れる時間が早い。
なんとか、今晩も更新。


wacana*

テーマ:独り言
ジャンル:日記

タグ:wacana*

昨日も今日も忘年会*

2012.12.09 18:37|日常のこと
寝不足だと心が落ち着かない。
そんな時だから、心のブログのみ更新。


wacana*

テーマ:独り言
ジャンル:日記

月のカウントダウン*

2012.12.07 21:31|日常のこと
帰り道、見上げると半月だった。そしてふと、気付いた。私は新月を待っているということを。月で時間を計るのなんて、初めて意識した。しかし、昔の人にとっては当たり前のこと。寧ろ時計なんぞは長い人類から考えたらごく最近なのだ。歴史深いものを感じた。
嗚呼、新月が待ち遠しい。

月が教えてくれるカウントダウン。


wacana*

テーマ:独り言
ジャンル:日記

若菜走*

2012.12.06 16:57|通勤時のこと
考えごとをしながら駅に向かっていた。週末に控えた忘年会や今日の仕事のこと、来週のこと。その他諸々のこと。そしてここ数日の気候からして似つかない暖かさに頭がやられた、ということにしたい。駅は目の前というところでふと気付いたのだった。
今、私が手にしているのは、お財布と携帯と林檎が入った小さなトートバック。
あれ、、、、
長い一瞬が訪れた。





いつも肩にかけている大きい方の鞄、家に忘れた!

師、、、ではなく若菜走る12月。


wacana*

テーマ:独り言
ジャンル:日記

タグ:wacana*

キティーちゃんを3分の1*

2012.12.05 22:55|水曜テーマのこと



1.jpg


    今日のお昼ゴハンは、食パン半分とキティーちゃんを3分の1と。


                    wacana*

テーマ:写真にコトバをのせて
ジャンル:写真

タグ:キティーちゃん wacana*

食いしばって寝る*

2012.12.04 23:14|wacana*のこと
最近、歯を食いしばって寝ている。
気付いたのは、1ヶ月半前。最初は起きたい時にあれ?と思う位だったが、もはや、寝ぼけ眼であっても、食いしばっていたことを実感する。
流石に歯が痛くなってきたので歯科医院に行ったら、ナイトガード作りましょうね、と即座に型をとる運びとなった。
「これは歯を保護するものですよね。予防するにはどうしたらいいのですか。」
そんな問いに
「それは、ストレスを溜めないことだね。」
と返された。どーん、である。

そんな訳で、昨晩も食いしばって寝ていた私の口には、一昨夜前にはなかったナイトガードが入っていたのだった。


wacana*

テーマ:独り言
ジャンル:日記

タグ:ナイトガード wacana*

今年の一文字*

2012.12.03 21:50|通勤時のこと
そろそろ今年の一文字も考えなければならない時期である。
清水寺で毎年発表されるそれと同じで、私が決める私の今年の一文字なのだ。去年は初めてその文字を筆で書いてみた。突然思い立ったので、何かの切れ端に書いたのだった。久々に持った筆で、もう少し上手く書けたら良かったのにと思った。もう少しまともな紙に書いたら良かったのに、とも。しかしそれが今の私のようで愛着があった。今年も筆で書いてみよう。
今年はいつもより三時間も早く年明けがやってきて、来年はいつもより三時間長くなる。
そんな中で、今模索して思い描けた今年の一文字が、年末に考えたそれとが同じとは限らない訳で、私はそんなことを考えながらまた、日比谷線に揺られる。


wacana*

テーマ:独り言
ジャンル:日記

タグ:今年の一文字 wacana*

ぽかぁんのよる。

2012.12.02 23:48|wacana*のこと
もう12月。
このぽかぁんとした気持ちはなんであろう。
なんだかわからないままに、私はキーをたたく。
今日はこのまま、こころのブログを更新させよう。


wacana*

テーマ:独り言
ジャンル:日記

タグ:wacana*

春を愛する人は*

2012.12.01 22:10|芸術のこと
春を愛する人は心清きひと
スミレの花のような僕の友達

なんとなく口ずさんだ私。以前からずっと知っていた歌なのに当然、思った。スミレは秋の花なのに、なぜ春を愛する人とイコールなのだろうかと。そして同時に、秋を愛する人は、どんな人だったかという疑問を持った。

秋を愛する人は心強き人
愛を語るハイネのような僕の恋人

答えは簡単だった。
友人は恋人であり、恋人は友人なのだ。


wacana*

テーマ:独り言
ジャンル:日記