FC2ブログ
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
wacana*のこと

wacana*

Author:wacana*
wacana*です。
高二病を経て最もしたいことが見えてきました。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

ちんあなご

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

北海道と3月と*

2014.02.28 10:24|wacana*のこと
今日から、待ちに待った北海道。
明日から、待ちに待った3月。

wacana*
スポンサーサイト



テーマ:独り言
ジャンル:日記

タグ:wacana*

水の音*

2014.02.27 12:20|wacana*のこと
シャワーの時、耳を塞いだら、
水の音が違って聞こえた。
何度やっても違って聞こえて、
何度やってもスキな音だった。


wacana*

テーマ:独り言
ジャンル:日記

タグ:wacana*

雨とダイビングの関係*

2014.02.26 23:59|水曜テーマのこと
あめ。-2



雨を下からみれるのも、ダイビングの楽しみ。


wacana*

テーマ:独り言
ジャンル:日記

タグ:ダイビング wacana*

パラオのおもひで*

2014.02.25 16:50|旅でのこと
長く胸をすくうような夢をみてしまった。
目覚めたら、ここはパラオで4:32だった。


wacana*

テーマ:独り言
ジャンル:日記

タグ:wacana*

家には酢豚*

2014.02.20 11:59|通勤時のこと
帰路。
寄せ集められた商店街の雪も、残っているのは所々。
そこから出てきたのであろう、雪のかたまり。
それを蹴りながら歩くシルエットが、ずっと前に見えた。
影とわたしの間に人はいない。
わたしも真似してけってみた。

スカートに、風。
見上げれば、月。
家には、酢豚。


wacana*

テーマ:独り言
ジャンル:日記

小走りで帰ること*

2014.02.07 23:52|通勤時のこと
帰路。
寒いから小走りになっちゃう。でも、小走りになるとそれだけ風の辺りが強い。どうしたらいいの?そんな疑問をもった23時前。以前、テレビで見た実験を思い出した。
それは、雨の日の実験だ。傘をささずに、ただ歩くのと、傘をささずに、走るの、どちらが濡れるのかというものだ。答えは、走る方だった。速く動く分、当たる雨粒の数が増えて、強く地面を蹴る分、足元にかかる水の量が増えるのだという。これが参考になれば、歩いている方が風が当たらないことになるが、小走りになった方が、早く帰れるし、身体を動かした方が体温が上がるので、この場合は、小走りになるのが良し、という答えがでた。という訳で、当分小走りで帰ることになりそうだ。


wacana*

テーマ:独り言
ジャンル:日記

タグ:wacana*

自分をプロデュース*

2014.02.06 23:50|wacana*のこと
自分のプロデュースが巧い人は、人のプロデュースが巧いこともあるだろう。でも、人のプロデュースが巧い人が、自分のプロデュースが巧いことは稀であろうと思う。だって、自分のプロデュースが巧い人は、人のプロデュースをつかって、自分のプロデュースが出来るのだから。


wacana*

テーマ:独り言
ジャンル:日記

タグ:wacana*

きのうは立春*

2014.02.05 23:52|水曜テーマのこと

はないっぱい のコピー



きのうは、立春。
わたしは誰よりも春がマチドオシイ。


wacana*

テーマ:写真にコトバをのせて
ジャンル:写真

タグ:wacana*

ワカメとワカナ*

2014.02.04 10:06|岩手のこと
乗り換えの時間の少ない中、コンビニでとっさにとったおにぎり。これからワカメの若い芽を食べに行くと言うのに、ワカメのおにぎりを買った事に気付いたのは、なにもレジでお金を払っている時ではない。山手線に乗ってシートに座り、携帯をいじり始めての事だった。いや、逆にワカメの間引きに行くに辺り、無意識にもワカメが頭にあるというのは良いスタートではないか?!そんな事を思いながら岩手陸前高田市に夜行バスで向かいます。

今回は崎浜漁港から出発です。いつもお会いする漁師さんが快く迎えてくれました。140メールを往復で108本のワカメが連なっていると聞きました。ずっと先までワカメです。左も右もワカメです。ワカメに挟まれたワカナです。そんなワカナが、、いやいやワカメが立派に大きく育つ為に、間引きをする訳です。等間隔でワカメを切って行きます。勿論、手作業です。
1日に出来ても100メール。この年は漁港からのゴーサインが2週間遅かったと聞きました。急がねばなりません。小さな小さな雪がちらつく中、漁師さん達はひたすら間引きます。
さて、そんな間引かれた早採りワカメちゃん、頂きました。ワカメのしゃぶしゃぶです。
『 若い芽故、柔らかく大変風味が良く・・・ 』
などと丁寧に表現するよりはここは、
『 うーヤバイ!超美味しいー!! 』
と短い単語を並べるだけの方が伝わるはずです。加えて、鍋に入れた時に起こる、茶色から緑への早変わりに一同、『おー!!!!!』という歓声を上げます。鮮やかな緑です。
雰囲気が味をつくるとも言います。しかしこの場合、ワカメが間違いなく美味しい事はわかっているので、“その場の雰囲気”という相乗効果、大いにウェルカムです。

2012年2月4日22時前。
岩手陸前高田市横田町にある平屋で大人5人。漁師さん達の海への想いをどっぷり感じ、ワカメの美味しさにはしゃいではしゃいで、世界の中心は今ここにあるのではないかと思った夜。
言いすぎかもしれないけど、感じたことをそのままに。


wacana*

続きを読む >>

テーマ:独り言
ジャンル:日記

タグ:岩手 陸前高田市 間引きワカメ 早採りワカメ wacana*

お習字始めます。*

2014.02.03 14:15|wacana*のこと
お習字始めます。
辞めたのはたしか、24歳のとき。久々に筆ペンじゃない筆を持ちます。大好きな墨のにほいに包まれます。あの頃ほど巧くできなくてイライラしちゃうかも。でも、もう一度やりたかったお習字。
二段だと勘違いしていたけど、準二段だった。頑張ったら、東京オリンピックの頃には、師範になれるかなー。


wacana*

テーマ:独り言
ジャンル:日記

タグ:wacana*

自分はどんなタイプか*

2014.02.02 23:27|wacana*のこと
褒められて伸びるタイプでも、けなされて伸びるタイプでもない。
自分で自分のことを認められないと伸びない、めんどくさいタイプ。
それでも、褒められるとバンザイするほど喜んで、けなされるとどーんとへこむ。キライって言われたら泣いちゃうほど悲しくて、スキって言われたらキスしちゃいたいくらい嬉しい。

wacana*

テーマ:独り言
ジャンル:日記

タグ:wacana*

フィルムの一眼レフ*

2014.02.01 14:46|wacana*のこと
昔、つかっていたカメラを手にしてみました。
今、フィルムをつかったら、どんな風にとれるかな。
そわそわもするし、どきどきもする。


wacana*

テーマ:独り言
ジャンル:日記

タグ:wacana*