FC2ブログ
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
wacana*のこと

wacana*

Author:wacana*
wacana*です。
高二病を経て最もしたいことが見えてきました。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

ちんあなご

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

「JALの機内誌を読んで」ってこれ読書感想文?*

2015.03.28 01:33|旅でのこと
空路旭川空港へ。
着陸を前に、手にしていた機内誌の、ある頁を破ってカバンに突っ込んだ。「角幡唯介(かくはたゆうすけ)氏のエッセイ」である。そこには、「風景を美しいと思う要因」について書かれていた。そう、わたしも旅にでると似た様な想いにかられる。このエッセイに出逢ったことで、今始まったばかりの旅への期待が更に膨らんだ。
朝日に手をふり「おはよう」を言って、気球であっと言う間に地上300mの世界を訪れて、筋肉痛の股を振り上げモモンガに逢いにいって、友人とそこに住む人の暖かい手料理を食べて、もう1人の友人の自撮りシリーズに「ええよー」と言って参加して、あるカメラマンさんの写真撮影の邪魔?をして、「あぁ」「あぁー」言いながら写真を撮って、時には置いて行かれて、、真っ白な雪にゆだねて、前に進んだ。
角幡氏のコトバをかりて言わせてもらうと、その感覚が、わたしに楽しいと思わせた。


そして、この機内誌に書かれたグアムのコラムとセットになった写真が気になった。どなたが撮られたのかと頁を戻したら、先にのべた「竹沢うるま氏」であったことは、余談である。


  wacana*
スポンサーサイト



テーマ:独り言
ジャンル:日記

タグ:wacana*

うるまさんの本*

2015.03.23 12:46|芸術のこと
電車に乗り、いつも通りの重いバックを肩にかけ、いつもより大きく脚を開き、ちょっと分厚い本を開いた。
文字をたどるうちに、ページにオレンジのヒカリがさす。なんというか、読み始めたばかりのこの本を、イメージする色にぴったりだった。ヒカリをあびるページを読み続け、ひとつの章がおわったところで、ふと太陽がどこにいるのか気になった。ちょっと前のめりに、それでいて首も傾げて外を覗きこんだ。
いたね、太陽。
時折、線路沿いの建物に隠れてしまいながらも、こちらをしっかり向いていた。ああまぶしい。直視をして、暫くしてからそう思った。でもキライじゃない。
そして、目を本に戻す。すると、本の中に太陽が2つ現れた。太陽の残像である。文字を読もうとすると、太陽が追いかけてくる。いや、どこを読もうとしても太陽が先まわりしてきて読めないのだ。おかしくって笑いそうになってしまった。
次の駅で空いた、目の前のシートに座った。開通したばかりの上野東京ラインに揺られながら、うとうとと。今度は後ろ髪に、ヒカリをあびながら。


  wacana*

テーマ:独り言
ジャンル:日記

膝擦りむいたら*

2015.03.19 11:22|wacana*のこと
膝を擦りむきました。
そしたら、すっごくすっごくヒリヒリして、子どもの頃に擦りむいた時もこんなにも痛かったのかなぁ、なんて変に呑気に思いふけってしまった。


wacana*

テーマ:独り言
ジャンル:日記

冬の美瑛の日没*

2015.03.18 00:42|水曜テーマのこと
DSC_0251 のコピー


わたしが人なのか、鳥なのか、風なのか。光なのか、青なのか。無なのか。
わからなくなるのは、いつだって日没。

wacana*

テーマ:写真にコトバをのせて
ジャンル:写真

タグ:wacana*

早どりワカメちゃんのこと*

2015.03.17 23:41|岩手のこと
家についたら、玄関までもワカメのにほひで充満。夕食はワカメラーメン。一昨日の夕食はワカメしゃぶしゃぶ。お昼はワカメご飯。昨日の一昨日の夕食は、ワカメしゃぶしゃぶ。一昨日の一昨日の夕食は、ワカメしゃぶしゃぶ。お昼はワカメしゃぶしゃぶ。ワカメしゃぶしゃぶ。ワカメしゃぶしゃぶ。ワカメむしゃむしゃ。


  wacana*

テーマ:独り言
ジャンル:日記

タグ:wacana*

一休さん*

2015.03.02 15:55|wacana*のこと
ちょっと疲れちゃったから、お休みするね。


  wacana*

テーマ:独り言
ジャンル:日記

タグ:wacana*

やっぱり2月ダッタ*

2015.03.01 01:36|日常のこと
あーぁ、みーんな、ぜーんぶ、いなくなっちゃった。。。。


  wacana*


かけがえのない時間でしたね。

テーマ:独り言
ジャンル:日記

タグ:wacana*