FC2ブログ
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
wacana*のこと

wacana*

Author:wacana*
wacana*です。
高二病を経て最もしたいことが見えてきました。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

ちんあなご

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

『アイム・ファイン!』#7日間ブックカバーチャレンジ*

2020.05.19 19:30|芸術のこと

『アイム・ファイン!』 作 浅田次郎
  
わたしは本よりも、作家に興味があるのかもしれない。2.3年前に、辻仁成さんを同じカフェで2度お見かけしたことがあって、他の著名人を見た時よりずっと胸高鳴った。
浅田次郎さんも、お会いしたい人の一人である。むしろ上位にいます!←誰へのアピールなのか?笑
 
作家の方には、作り出す物語以上に、人間的な魅力を感じて、その作家の素の行動や発言、考えに触れることのできるこのエッセーが楽しくてならない。いろんな人のエッセーをを読むようにしており、エッセーが面白いから小説を読んでみるということもしばしばある。逆に、エッセーが拙いから本を控えることも、またしかり。

浅田次郎さんのエッセーを読むきっかけになったのは、JALの機内誌。その機内誌に掲載されているものが単行本として販売されていたことに驚き、手にし始めた。いつだって原稿用紙7枚に納められた話は、ショートストーリーのようで愉快で爽快であった。浅田さんが言うから、無性に北京ダックが食べたくなったり、ちくわぶ愛を再認識したり。キャビアを見たら浅田さんを思い出したり。もはやわたしの記憶の一部になっている。
いつだったか、機内で声を出して笑いたいほどに面白い回と出会って、まだ手元にある文庫では追いついていないので、その再会も待ち遠しい。
 
いつまでもお元気に小説とエッセーを書いていって欲しいです。
そして、やっぱりいつかお会いして、そのことをわたしがエッセーとして書きたい!
 
wacana* 

ガラパゴスのお土産のカメ(特大)の置物と一緒に 〜


97139475_3133911136647190_8243370223437086720_n.jpg



BOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOK
#7日間ブックカバーチャレンジ

水中写真家越智隆治さんからご招待頂いて 7日目




スポンサーサイト



テーマ:みんなに知ってもらいたい
ジャンル:日記

タグ:アイムファイン 浅田次郎 JAL 7日間ブックカバーチャレンジ ガラパゴス wacana*

コメント

非公開コメント